H.I.S.の訪日外国人調査サービス
国内市場拡大につながる新たなビジネスチャンス到来
 

日本を訪れる外国人の数は着実に増加。2015年9月に日本政府観光局発表では、同年1~8月の訪日外国人客数は前年同期比49.1%増の1287万5000人に及んでいます。日本経済の下支えとして、東京オリンピック(2020年)を見据えた観光戦略を政府が積極的に推進する中、各産業・地域からは「インバウンド」(inbound=訪日外国人)消費の開拓に大きな期待がもたれています。それには、訪日外国人のニーズや滞在中の行動・思考を正確に把握し、商品やサービスを通じた新しい提案が必要。H.I.Sが、そんな皆さまの想いをお手伝いします。

 

訪日外国人の声”に、まずは“耳を傾けよう

1.観光・ビジネスで日本を訪れている外国人の声を“滞在中”に収集

外国人を対象としたアンケートにおいて、帰国後の回答収集は、虚偽記憶や忘却などによって、日本にいる間の感じ方や印象にバラつきが生じてきました。
その点、本サービスは、滞在中に外国人に直接アンケートを実施これにより、彼らのリアルな肌感覚のデータが収集可能です。

2.中国、英語圏、タイからの訪日客にH.I.S.スタッフが直接アンケート

現在、日本国内の需要を大きく拡大させている訪日外国人のインバウンド消費。そのキーとなる国の人々にそれぞれの言語を話す弊社スタッフがフェイス・トゥ・フェイスで聞き取りを行います。
ですから、回答漏れがないだけでなく、設問の不明点等についても細かいケアで対応します。 ※上記言語圏以外の外国人についてもご相談ください。

3.商品サンプリングとの組み合わせも可能

日本の日用品は訪日外国人のお土産としても人気。売り場では伝えきれない商品価値を、滞在中の外国の方に、 実際に商品を試しいただくためのサンプリングを提供します。サンプリングとアンケートも並行して行えます。(サンプリングで配布するモノの種類については応相談。)

訪日外国人アンケート

アンケートは100サンプル~の回収となります。
  回収数や対象外国人の属性など、諸条件に合わせ、別途見積り致します。
● アンケートに使う調査票設計や集計・それに伴う翻訳業務も併せて、ご相談ください。

上記金額に含まれるもの

H.I.S.の翻訳サービス

訪日外国人への手渡しサンプリング

弊社訪日デスクであるツーリスト・インフォメーション・センター
(銀座2、新宿2、原宿、渋谷の計6拠点)の店頭での配布、
またはその周辺 (街頭)で手渡しで配布します。
国籍別、男女別、年代別にお渡しすることが可能です。

● 配布所要期間は3,000セットで1ヶ月間となります。期間短縮や配布数量に関しては要相談。
● 審査:クライアント審査、内容審査、デザイン審査があります。
● 単価:実施内容(配布物の内容・形状、重量等)によって単価が変動いたします。都度お見積りとさせていただきます。
  また、物販が絡むツールの場合は要相談になります。
● 納品:弊社指定倉庫一括納品となります。
  また、予備分の納品が必要となります。
● 配送費は別途見積もりでお願いします。
● A4・100g以内のツールの場合、袋へのアッセンブリ費・各施設までの配送諸経費は上記に含まれます。
● 立体物や形状によって別途配送費が発生する場合があります。
● 大きさや配布数により分納または別途保管料をいただく場合がございます。
● 配布ツール予備は配布数の5%をご用意ください。
※ その他:実施ツアーは案件ごとに都度調整となります。
※ その他:他社との同時配布になることがございますので予めご了承ください。(同時期3社まで。競合は排除します)


東京観光情報センター

お問合せ先

お気軽にお問合せ下さい。